• facebook
  • instagram
  • twitter
T110 Darjeeling Puttabong, DJ-24 FTGFOP1 CH FLOWERY 2022 First Flush

軽く繊細な口あたり。その繊細な味わいからは想像できないほど、厚みがある柔らかでまろやかな旨みと、穏やかで心地よく続く深い余韻の長さが印象的。
どこか蒸留酒を飲んでいるような感覚を覚えるほどの旨味を感じさせます。
水色(すいしょく)はシャンパンゴールド。香りは青く爽やか。飲み終わった後のカップの中に残る、濃く甘い香りは、ずっと香っていたくなるほどです。ぜひお試しください。


● おすすめの飲み方
 
・ホットティー:茶葉1gに対して水150−200mlの割合
 ※熱湯抽出する際には、金属に触れないようご注意ください。ポットは陶器製やガラス製をご使用ください。

・水出しアイスティー:茶葉1gに対して水150−20ml程度の割合
 容器に茶葉と水を入れます。漬け込む際の水温は、20-25℃をお勧めします。
 直ぐに冷蔵庫にて数時間(6-12時間)抽出し、お好みのタイミングで茶葉を引き上げ、冷蔵庫にて保存してください。この際、濃く抽出されておりましたら氷を適量入れ、味を調節してください。
 

ダージリン ピュッタボン茶園 DJ-24 2022年ファーストフラッシュ

17point

+ −